RSS | ATOM | SEARCH
でんぼの神様

今日は、お昼ごろに現調で東大阪の方へ行ってきました。

少し走れば、石切神社があるので久しぶりにお参りしてきました。

 

流石に暑すぎて、誰も居ませんでしたぁ〜。

 

折角なので、ぶら〜っと参道も歩いていたら、「占い」の看板が

 

すごぉ〜く興味はあるのですが、特に悩み事もないのに

占ってもらって、とやかく言われて気になるのも嫌だし・・・・

という訳で、ひやかして帰って参りましたっ。

 

なんてね!

 

author:monjiya, category:-, 18:41
comments(0), -, - -
継続は力なり?

今日は朝から慌てて原稿を届けてきましたっ。

 

創刊号が1998年の9月だったので、なんともう22年も続いて

いるとは自分でもびっくり箱やぁ〜!!

創刊号では、まだパソコンもままならず、手書きと併用した原稿で

切ったり貼ったりで時間がかかっていたように記憶しておりますぅ。

 

昔は、怖かった社長さんなのに今ではすっかりお茶のみ友達の様に

おしゃべりして帰ってきました。

 

どうかいつまでもお元気で世にはばかり続けてください。

なんてね!

 

 

author:monjiya, category:-, 17:06
comments(0), -, - -
くるま椅子

じゃじゃ〜ん♪

モノタロウでこんなん買いましたぁ〜。

 

低い場所で立ったりしゃがんだりの繰り返しの作業の時、

初老の膝腰への負担は、半端ないっす。

 

というわけで、ネットで探して購入してみましたが・・・ナニカ?

 

これで、座ったまま移動できるはず。

猛暑ですが、早く使ってみたくて楽しみですっ。

 

なんてね!

author:monjiya, category:-, 20:08
comments(0), -, - -
名刺作製

毎日暑すぎますぅ〜。

と言っても、室内作業や打ち合わせなど冷房の効いた部屋で

ゴソゴソとお仕事をしていますがナニカ?

 

こんな暑い屋外で作業している人は、倒れないのかなぁ〜と心配

していましたが・・・・

「えっ〜!?この炎天下で! 塗装作業ですかっ!」

病み上がりなものでとお断りしたものの、お得意様の決まった作業

なもので、こちらから誰かに依頼してほしいとのこと。

 

この灼熱のアスファルトの地面に這いつくばって塗る作業、

いったい誰が引き受けてくれませう。

 

どうか、せめて日陰で・・・・神さま カミナリさま〜♪

 

なんてね!

 

author:monjiya, category:-, 15:09
comments(0), -, - -
緊張の夏

今日は朝から、現場作業へ行ってきましたぁ〜。

と言っても、自転車で行ける距離なので前カゴにペンキと筆と

原稿等入れて走ってきました。

 

ご同業様からのご依頼で、簡単なピクトサインを描くお仕事だった

のですが、下地がどうで?ペンキは密着するの?描く位置は?・・・

現場に到着するまでは、不安しかない。

 

案の定、ガサガサの下地ですやんっ。

必殺技の型抜きでボタン刷毛で塗り込んでシートを捲ってハイ完成!

このシートを剥がす瞬間、滲んでガタガタになっていたら・・・・

とドキドキが止まらない。

 

この緊張感がたまらく好きなんですぅ〜。

なんてね!

 

author:monjiya, category:-, 16:23
comments(0), -, - -
切り文字

最近寄附札のシート文字が続いております。

先日ベースの木札を持ってきてくださった時、丁度シートをカットして

いるところだったので、作業工程を見て・・・・・

 

「え〜!こんな風になっているんですか? カットされた文字だけが

出来上がってくると思ってました。」

と言われて、目が点になってしまいました。

 

同じ文字でも書き文字だと間違わないのですが、シート文字だと

つい点が飛んでいても気づかないもので、納品後に点が無いと

切りなおす事もちょこちょことあります。

 

すんまテン。

 

 

author:monjiya, category:-, 09:13
comments(0), -, - -
粛 リニューアル

ここ一月間、身体のメンテナンスの為お休みをしておりました。

 

入院中、人生の大先輩の姐様方に色々とお話を聞かせていただき

楽しく過ごせましたぁ〜。有難うございますっ!

そんな非日常の中では、あたしはまだまだ若造のようです・・・

 

「下見て暮らすな 上見て暮らせ?」と思える今日この頃です。

なんてね!

 

仕事、ぼちぼち再開しております。

 

 

author:monjiya, category:-, 15:32
comments(2), -, - -
愛full

黒塗りの板に金色シート文字を貼っております。

カッティングマシーンが登場して、ほとんどの書き文字屋さんの仕事が

無くなってしまい、インクジェットの出力が登場して描き屋さんの仕事

も少なくなってしまいました。

筆からキーボードに替わった看板業界!?っていうか時代なんですよね〜。

 

なんてAカッコ言ってみても自分だって、この札を手書きでとご注文頂くと

納期、単価、出来栄え・・・どれも劣ってしまうとです。

 

世の中どんどん便利な人工知能(AI)に持ってかれてますや〜ん。

 

『そこに愛はあるんか?』

なんてね〜!

author:monjiya, category:-, 10:34
comments(0), -, - -
為せば塗る!?

昨日は朝から車の塗装に出かけていましたぁ。

前日の連絡で定番の塗装&イレギュラーのトラック塗装もあるとの事で

昨日しか予定が立たず、急遽お友達にも応援に来てもらいました。

 

シルバー色の調色ってできますのん???

というわけでグレーでの対応で承認いただいたのですが、やっぱり不安で

朝いちからホームセンターで銀色のペンキやスプレー缶を購入していざ現場へ

「錆部分の修正」のご依頼でしたが、やはり錆部分を塗ると余計に目立って

しまう始末。結局、全面塗りましたぁ〜。

なんとか、なんちゃって塗装で仕上げることはできましたっ。

が、

やっぱ餅は餅屋、塗装は塗装屋、看板はもんじやへ!?

なんてね〜。

author:monjiya, category:-, 12:08
comments(0), -, - -
ターニングポイント

これは、マリメッコで有名なテキスタイルデザイナー脇坂克二さん

の作品の布です。

 

昨日は椅子の下にドット柄の足型を書きに現場のお寺へお伺いして

きました。水玉の足形と安易に想像していた私に到着してこの布を渡され

「これと同じように・・・・・」

「じっと見れば、波打っているのがわかりますか・・・・」

思わず固まり、「データに起こして出直してきますぅ〜」

と怯んでしまいました。

長年、データ支給に定番の仕事、切ったり塗ったり貼ったり作ったりと

目の前の作業をこなしてきた様な仕事の日々の昨今。

 

しばらくじっと布を眺めながら、足形に筆でドット柄を描いていると

学生の頃の懐かしい気持ちが蘇ってきましたっ。

 

目指せ! 脱かんばん屋〜!?

なんてね!

author:monjiya, category:-, 10:53
comments(0), -, - -