RSS | ATOM | SEARCH
緊張の夏

今日は朝から、現場作業へ行ってきましたぁ〜。

と言っても、自転車で行ける距離なので前カゴにペンキと筆と

原稿等入れて走ってきました。

 

ご同業様からのご依頼で、簡単なピクトサインを描くお仕事だった

のですが、下地がどうで?ペンキは密着するの?描く位置は?・・・

現場に到着するまでは、不安しかない。

 

案の定、ガサガサの下地ですやんっ。

必殺技の型抜きでボタン刷毛で塗り込んでシートを捲ってハイ完成!

このシートを剥がす瞬間、滲んでガタガタになっていたら・・・・

とドキドキが止まらない。

 

この緊張感がたまらく好きなんですぅ〜。

なんてね!

 

author:monjiya, category:-, 16:23
comments(0), -, - -
切り文字

最近寄附札のシート文字が続いております。

先日ベースの木札を持ってきてくださった時、丁度シートをカットして

いるところだったので、作業工程を見て・・・・・

 

「え〜!こんな風になっているんですか? カットされた文字だけが

出来上がってくると思ってました。」

と言われて、目が点になってしまいました。

 

同じ文字でも書き文字だと間違わないのですが、シート文字だと

つい点が飛んでいても気づかないもので、納品後に点が無いと

切りなおす事もちょこちょことあります。

 

すんまテン。

 

 

author:monjiya, category:-, 09:13
comments(0), -, - -
粛 リニューアル

ここ一月間、身体のメンテナンスの為お休みをしておりました。

 

入院中、人生の大先輩の姐様方に色々とお話を聞かせていただき

楽しく過ごせましたぁ〜。有難うございますっ!

そんな非日常の中では、あたしはまだまだ若造のようです・・・

 

「下見て暮らすな 上見て暮らせ?」と思える今日この頃です。

なんてね!

 

仕事、ぼちぼち再開しております。

 

 

author:monjiya, category:-, 15:32
comments(2), -, - -
愛full

黒塗りの板に金色シート文字を貼っております。

カッティングマシーンが登場して、ほとんどの書き文字屋さんの仕事が

無くなってしまい、インクジェットの出力が登場して描き屋さんの仕事

も少なくなってしまいました。

筆からキーボードに替わった看板業界!?っていうか時代なんですよね〜。

 

なんてAカッコ言ってみても自分だって、この札を手書きでとご注文頂くと

納期、単価、出来栄え・・・どれも劣ってしまうとです。

 

世の中どんどん便利な人工知能(AI)に持ってかれてますや〜ん。

 

『そこに愛はあるんか?』

なんてね〜!

author:monjiya, category:-, 10:34
comments(0), -, - -
為せば塗る!?

昨日は朝から車の塗装に出かけていましたぁ。

前日の連絡で定番の塗装&イレギュラーのトラック塗装もあるとの事で

昨日しか予定が立たず、急遽お友達にも応援に来てもらいました。

 

シルバー色の調色ってできますのん???

というわけでグレーでの対応で承認いただいたのですが、やっぱり不安で

朝いちからホームセンターで銀色のペンキやスプレー缶を購入していざ現場へ

「錆部分の修正」のご依頼でしたが、やはり錆部分を塗ると余計に目立って

しまう始末。結局、全面塗りましたぁ〜。

なんとか、なんちゃって塗装で仕上げることはできましたっ。

が、

やっぱ餅は餅屋、塗装は塗装屋、看板はもんじやへ!?

なんてね〜。

author:monjiya, category:-, 12:08
comments(0), -, - -
ターニングポイント

これは、マリメッコで有名なテキスタイルデザイナー脇坂克二さん

の作品の布です。

 

昨日は椅子の下にドット柄の足型を書きに現場のお寺へお伺いして

きました。水玉の足形と安易に想像していた私に到着してこの布を渡され

「これと同じように・・・・・」

「じっと見れば、波打っているのがわかりますか・・・・」

思わず固まり、「データに起こして出直してきますぅ〜」

と怯んでしまいました。

長年、データ支給に定番の仕事、切ったり塗ったり貼ったり作ったりと

目の前の作業をこなしてきた様な仕事の日々の昨今。

 

しばらくじっと布を眺めながら、足形に筆でドット柄を描いていると

学生の頃の懐かしい気持ちが蘇ってきましたっ。

 

目指せ! 脱かんばん屋〜!?

なんてね!

author:monjiya, category:-, 10:53
comments(0), -, - -
看板撤去

今日は朝いちから撤去に行ってきましたぁ〜。

ガラス面のシート文字は、結構簡単にペラペラっと剥がせたのですが、

心配だったのは、500角の突き出し看板の撤去。

先日現調に来た時は、テラスにテーブルと椅子があったのでそれを

台代わりに拝借してと思っていたら・・・・何にも無いやんっ。

これまた市内のど真ん中なので、色んな道具を自転車に積んで行っ

たのですが、流石に脚立は持っていけなかったもので、

テラスに自転車を乗り上げ、自転車の荷台とテラスの柵に跨いで

取り外すことに・・・事前にビスの形状を教えてもらっていたので

ソケットレンチを持って行ってて助かりました。

無事に取り外せましたよぉ〜 ありがとうございましたっ。

 

author:monjiya, category:-, 16:59
comments(0), -, - -
痛恨の極み

昨日は久しぶりの高所作業でしたぁ〜。

現場は市内のど真ん中、文字入れの場所は5Fの壁面だったので、

きっと厳しい足場でよじ登らないといけないはずと覚悟して挑みました。

 

朝いち到着すると、エレベーターで5Fへ?

窓から出れるように手配して下さっていましたぁ〜。

ほっと安心したのも束の間、窓を跨ぐのに足が上がらなくて跨げない。

後ろからお尻を持ち上げてもらい、前からは手を引っ張ってもらいの

状態でなんとか作業が出来ましたぁ〜。 だめだこりゃ〜

 

痩せて 鍛えて 足を早く治さなきゃ〜

なんてね!

 

author:monjiya, category:-, 10:58
comments(0), -, - -
素敵なご縁が成就

今日は、先日文字を書かせて頂いた平野の全興寺さんへ完成した

ベンチを拝見に行ってきましたぁ〜。

左側の影の所に座って小指を入れると、この赤い糸が光ります。

ご住職にお話を伺うと、夕方4時頃に訪ねるとこの観音様に夕暮れの

光が差し込み後光が差した写真が撮れるそうです。

「計算して設計されたのですか?」と伺うと、偶然にもそうなった

とのことです。なんだか凄く御利益のありそうな縁結びベンチでした。

 

私はどうも、圓にご縁が無い様なので・・・・

赤い圓ではなく、黒い圓にご縁があればと願うばかりです。

っとこんな事ばかり言ってると、地獄におちるのでしょうか?

 

帰りには、赤ワインのお土産までいただきましたぁ〜。

全興寺様とのご縁にカンパイ〜!

 

author:monjiya, category:-, 16:46
comments(0), -, - -
いつも選択ミス

今週中に書きに行ってのご依頼、よりによって火曜日に行ってきました。

到着するとトラックだらけ、文字入れのトラックが見つからずウロウロ

していると、同じ車を探している方が・・・・・

「今から検査請けでこの車は出ていくよ〜」ってか!?

 

「え〜っ!!」ってすねているとまた別の人が来て、

「検査請けが最優先です」と一言。

途方に暮れる私に午後から戻ってくるよと教えてくれました。

ただ午後からは雨の予報。悩んだ結果、勝手に雨天決行を決意。

朝から出かけていたので、お腹も減らずドライブでウロウロ。

まだ時間があるので、前から行きたかったハワイアンカフェでランチ。

 

そんなこんなで戻ってきたら、まだ車は居ない。

どんどん迫ってきている雨雲レーダーを眺めながら祈りました。

結局書いてる途中で雨が降り出しましたが、必殺養生シートで雨を

回避しながら仕上げてきましたぁ〜。

 

なんて日だっ!

 

author:monjiya, category:-, 15:43
comments(0), -, - -